フィッシング
写真
津村 高志
岐阜県 関市出身。
代表取締役。富山商船高専を経て、マリン業界歴・船長歴ともに30年以上の経験を持つ。沖縄・宮古島から北海道・根室まで、本州一周・四国一周、瀬戸内海・日本海も精通する。西洋美術を好み、ヨーロッパの美術館巡りが趣味。
小型船舶操縦士1級・ヤマハマリン整備士3級(エンジン・船外機・ボート・業務艇)・2級海上特殊無線技士
写真
遠藤 佑美
静岡県 富士市出身。
常務取締役・ヤマハ様の担当を務める。弊社の看板娘であり、操船技術No.1の船長として活躍。水産高校を卒業後、清水海上技術短期大学校で航海士を目指す。富山港沖での練習船「海王丸」座礁事故で、海猿に救助された167人のうちの1人。社内では誰よりも仕事に対しての役割意識が強く、設立時から会社を支え続ける。
4級海技士(航海)・4級海技士(機関)・小型船舶操縦士1級・ヤマハマリン整備士3級(エンジン・船外機・ボート)・1級海上特殊無線技士
写真
福元 眞己子
神奈川県 横須賀市出身。
経理・総務を担当。会社設立時のメンバーの1人で、マリン業界のベテランであり、経理のスペシャリスト。たえず現場のスタッフを気遣い、サポートする。また、時には作業着に着替え、持ち前の根性で現場での作業も担当する頼もしい存在。日々さわやかな電話対応を心がけ、受付窓口としてもお客様に心配りしている。猫ちゃんをこよなく愛する愛猫家。
写真
仲出川 幸雄
神奈川県 横浜市出身。
レグルスマリンを支えるベテランドライバー。釣りに関する知識も豊富で、お客様から厚い支持を得ている。スタッフからは「怒ったところを見たことがない!」と言われるほど温厚な性格で、誰からも好かれる存在。海外でのダイビングインストラクターの経験や、ボートショーでのマグロの解体を手掛けるなど多彩多芸。
小型船舶操縦士1級
写真
土田 雅己
大阪府 大阪市出身。
レグルスマリンを支えるエンジニア。ドライバーとしての腕はもちろんのこと、エンジンの整備・点検のプロフェッショナル。一見コワモテだが、実は家族思いの優しいお父さん。現場ではなにわの鋭いツッコミでみんなを笑顔にしてくれる盛り上げ役。バイクの整備もお手のもの。好きなビールはバドワイザー!
小型船舶操縦士1級・2級海上特殊無線技士・ヤマハマリン整備士3級(エンジン・船外機・ボート)・警戒船業務 警戒船管理資格
写真
富坂 一星
神奈川県 横浜市出身。
基本的にシャイな性格だが、慣れてくると色々な話をしてくれるギャップと、時折見せる眩しい笑顔が魅力。常に落ち着いて作業する姿は若手スタッフたちの手本となっており、ドライバーとしても活躍中。オーナー様からも頻繁にクルー派遣で指名が入る愛されキャラ。甘党で、アイスクリームが好き。
小型船舶操縦士1級、1級海上特殊無線技士、4級海技士(航海)、4級海技士(機関)
写真
石川 大介
神奈川県 葉山町出身。
サーフィン・釣り・素潜りなど、マリンレジャー全般を得意とする湘南生まれ湘南育ちの海の男!「お客様に洋上でより良い時間を過ごしていただけるよう頑張ります!」と意気込みも十分。江ノ島で4年間漁師をしていた経験から、釣りの出航を得意とし、魚介類の知識も非常に豊富である。
小型船舶操縦士1級
写真
池田 大和
千葉県 千葉市出身。
レグルスマリンの最年少スタッフであり、いざというときはリーダーシップを発揮してくれる期待のホープ。純朴で何事も一生懸命な性格から、先輩スタッフからも可愛がられている。社内では5人目となる大型船舶免許“海技士”の持ち主であり、船員として内航セメント船に乗船していた。毎朝30分のランニングを日課としている。
小型船舶操縦士1級・1級海上特殊無線技士・4級海技士(航海)・4級海技士(機関)
写真
藤田 翔太
神奈川県 川崎市出身。
似ている芸能人は星野源さんで、“恋ダンス”も習得済みという勤勉な性格。 様々な乗り物を乗りこなす彼だが、船の運航のみならず整備作業も必見。丁寧な船体整備作業は雑誌「ボートクラブ」に掲載されるほどの腕前で、まさにマルチプレイヤー!趣味は筋トレと料理。洋上で筋トレをするマッスルクルージングも思案中…!?
小型船舶操縦士1級・2級海上特殊無線技士・特殊小型船操縦士・危険物乙4類・ヤマハマリン整備士3級(船外機)
写真
赤川 希
東京都江戸川区出身
元某有名テーマパークの船のショースタッフ。
約半年程のアルバイト期間を経て、運航スタッフとして正社員に。
第二の遠藤船長を目指す女子力の高いスタッフ。
明るく積極的に人と関わっていき、仕事に対しても行動力がある。
その場を明るくしてくれるレグルスマリンのひまわりのような存在。
小型船舶操縦士1級・特殊小型船操縦士


写真