クルーザーの価格の相場はどのくらいか?船体価格をサイズ・目的別に確認!

「クルーザーを購入したいが、クルーザーの船体価格がどれくらいかかるのか相場を知りたい」

まだ、クルーザーを購入したことがなくて、これから購入を検討している方は上記のような要望を持っているのではないでしょうか?
快適なボートライフを送るためには、クルーザーがないと始まりません。そして、クルーザー本体の価格は、船のサイズやデザイン、エンジンのスペック、室内サービスの内容などによって大きく異なります。

そこで今回は、船のサイズや仕様ごとのクルーザーの価格をまとめました。この記事を読めば、ご自身の予算に合わせてどのタイプのクルーザーを購入すれば良いかが分かります。

クルーザーの価格の決まり方

クルーザーの価格相場は、主に以下の要素によって決定されます。

・クルーザーのサイズ
・スペック
・クルーザーの状態(新艇か中古艇か)
・メーカー

クルーザーは、安いものでは数百万円から高級なものになると1億円を超える価格のものまで存在します。このように価格帯が幅広い理由は、上記の4つの要素が相互に組み合わさってクルーザーの市場価値が決まるためです。

たとえば、同じメーカーでサイズもスペックもまったく一緒のクルーザー同士でも、新艇なら数千万円以上の価格になり、中古艇なら数百万ほどの価格で購入できるといった具合に違いが出てきます。
また、同じメーカーで船のサイズと状態(新艇or中古艇)も同一条件な場合でも、エンジン・航海用機器・オーディオ機器などのスペックが異なれば、クルーザー本体の価格も当然異なってきます。
さらに法律で装備することが義務になっている救命設備などもそのサービスの充実具合によって、数十万円程度の価格幅があります。

このように、クルーザーの価格は構成されている要素によって大きく変わってくるのです。

クルーザーのサイズごとの価格

クルーザーの価格を決める要素は、スペック・新艇か中古艇かの違い・メーカーなどさまざまです。しかし、そのなかで1番重要な要素は、クルーザーのサイズです。
クルーザーのサイズの種類は複数あります。以下がその主なものになります。

・20フィートの小型クルーザー
・30フィートの中型クルーザー
・40フィートの大型クルーザー

上記それぞれのサイズのクルーザー価格の相場をこれから詳しく解説していきます。

20フィートクラスの小型クルーザーの価格

20フィートクラスの小型クルーザーの価格イメージ

20フィート(6メートル)クラスの小型クルーザーは、釣りなどの用途のほか、クルージングや少人数での海上パーティーの開催などにもちょうど良いサイズの船です。その価格相場は、約200万〜500万円です。個人でも手の届きやすい良心的な価格帯となっています。

さらに、中古艇を選ぶことでクルーザー価格を約半額まで下げて購入することも可能です。仮に新艇で200万円の価格の小型クルーザーなら中古艇では100万円ほどの低価格で購入できる場合もあります。また、1000万円ほどの高性能の小型クルーザーでも、中古艇なら500万円台で購入できる可能性もあります。中古艇であれば、Webサイトから気軽に購入手続きをすることもできる点もメリットです。

また、小型クルーザーでも新艇にさまざまな性能面でのオプションを追加することで、中型クルーザー顔負けの海上パフォーマンスを発揮できるでしょう。

30フィートクラスの中型クルーザーの価格

30フィートクラスの中型クルーザーの価格イメージ

30フィート(9メートル)クラスの中型クルーザーは、小型クルーザーと同様にクルージングに使用できるほか、カジキ釣りなどの本格的なフィッシングを楽しみたい方に最適の船です。

中型クルーザーの価格相場は1000万円以上です。また、中型クルーザーのなかでも性能が充実しているものになると、2000万円や3000万円以上の価格がついているクルーザーもあります。

中型クルーザーは小型クルーザーより船内スペースが広いので、より多くの人数で海上パーティーを楽しめます。また、出力スピードも小型クルーザーより速く、最大で30〜35ノット(約55〜65キロ)ほどになります。そのため、疾走感のあるクルージングを希望する方には中型クルーザーがおすすめです。

40フィートクラスの大型クルーザーの価格

40フィートクラスの大型クルーザーの価格イメージ

40フィート(12メートル)クラスの大型クルーザーは、居住性と機動性に優れた高級クルーザーです。その極上の快適さから「海上を動く別荘」というたとえをよくされます。

そんな大型クルーザーの価格相場は8000万円以上です。船体価格が1億円以上になることも普通です。価格帯を見ても一軒家を購入するよりも高いことがわかります。

大型クルーザーは、釣りやクルージングのほかに、大人数でのダイビングや、スペースを気にしない豪華な海上パーティーも楽しめるでしょう。

さらに、近年では、50フィートを超える超大型クルーザーや、80フィートクラスのメガヨットも販売されています。これらの超大型クルーザーは、見積もりを個別対応しているメーカーがほとんどです。レグルスマリンでは、ディーラーのご紹介も可能です。船選びにお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

使用目的ごとのクルーザーの価格

ここでは、使用目的ごとにわかれた、以下の5つのタイプ別のクルーザーの価格相場をピックアップしてご紹介します。

・ミニボート
・ランナバウト
・フィッシングタイプ
・サロンタイプ
・ロングレンジタイプ

免許なしで操縦できるミニボートの価格

ミニボートは、免許なしでも操縦できるクルーザーで、サイズも3メートル未満とかなり小さいです。 20万円ほどの価格から購入可能なので、お試し感覚で気軽に操縦できます。

クルージングに特化したランナバウトの価格

ランナバウトは、クルージングに特化した小型クルーザーです。小型クルーザーのため、サイズは20フィートほどで、小回り操縦が可能で動きやすいです。

ランナバウトの価格相場は、新艇でも数百万円ほどでとてもリーズナブルです。また、最新モデルでも1000万円ほどで購入可能です。 快適なクルージングをリーズナブルな価格で手に入れたい方には、ランナバウトがおすすめです。

釣りに特化したフィッシングタイプの価格

フィッシングタイプは文字通り、釣りに特化したクルーザーです。そのため、釣りをメインにクルーザーの使用を考えている方におすすめです。

フィッシングタイプは、市場に多く出回っているフィッシングボートと、カジキなどの大きな獲物を狙いたい場合に特化したスポーツフィッシングボートの2種類のタイプにさらに分類されます。

フィッシングタイプは、20フィートほどの小型クルーザーも30フィートほどの中型クルーザーもあり、価格帯も300万〜2000万円ほどと幅広いです。

海上パーティーに特化したサロンタイプの価格

サロンタイプのクルーザーは、船内にリビングやキッチン、居住スペースがあるのでストレスなく海上パーティを開催したい方におすすめです。

船のサイズは、30フィートほどの中型タイプから40フィート以上の大型タイプまで種類が豊富です。また、その価格帯は1700万〜1億円以上です。

長旅に特化したロングレンジタイプの価格

ロングレンジタイプのクルーザーは、「ロング」という名のとおり、長い期間の船旅に特化しています。長旅でも飽きないように船内にリラックスできる空間が用意されているモデルもあります。

ロングレンジタイプのクルーザーのサイズは小型から大型まであり、価格帯は2000万〜3億円ほどです。

船選びにお困りでしたら、レグルスマリンにご相談ください

価格_プラン

レグルスマリンでは、輸入艇・国産艇を問わず、管理を承っております。その豊富な管理実績をもとに、お客様のクルーザー選びも徹底サポートいたします。
ディーラーのご紹介も可能ですので、船選びにお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

また、クルーザーは購入して終わりではなく、定期的なメンテナンスなどの維持費が必要不可欠です。
維持費の詳しい内容については「クルーザーの年間維持費はどのくらいかかるのか?具体的な項目も確認!」にまとめていますので、ぜひご確認ください。

レグルスマリンでは「基本プラン」・「セレクトプラン」・「フルサポートプラン」の3つのプランから、オーナー様のご希望に沿ったプランをご提案いたします。卓越した技術のスタッフによるきめ細やかな点検・修理・メンテナンスから船体保守、船長・クルー派遣、操船講習に至るまで、オーナー様のマリンライフをサポートするメニューをご用意しております。

基本プラン

月1回の機関機器点検と船体保守のスタンダードな保守管理プランです。基本プランならご愛艇の保守管理を税込 33,000円/月〜ご依頼可能です。

【サポート内容】
・月1回の機関機器点検
・船体保守

セレクトプラン

基本プランにご希望のオプションを追加して、オーナー様のニーズに合わせた管理プランです。6つのオプションをご用意していますので、オーナー様の様々なお悩みやご希望にそった、オリジナルのプランの作成が可能です。

【サポート内容】
・月1回の機関機器点検
・船体保守 +ご希望のオプションをお選びください
 ▶︎船体洗剤洗浄
 ▶︎負荷運転点検(洋上試運転点検)
 ▶︎船体メンテナンス
 ▶︎船内清掃
 ▶︎運航スタッフ派遣
 ▶︎操船講習

フルサポートプラン

機関機器点検・負荷運転点検・船体洗剤洗浄・船内清掃・船体メンテナンスと総合的にご愛艇を保守管理させていただく、フルサポートなプランです。専門知識も必要ありません。レグルスマリンに全ておまかせください。

【サポート内容】
・月1回の機関機器点検
・船体保守
・船体洗剤洗浄
・負荷運転点検(洋上試運転点検)
・船体メンテナンス
・船内清掃
・運航スタッフ派遣※
※船長またはクルー派遣付きプランをご契約の場合

まとめ

今回は、クルーザーのサイズや使用目的ごとの価格相場についてご説明しました。クルーザーの価格相場は、サイズや仕様によって大きく異なり、200万〜1億円以上と幅広いです。

購入するクルーザーを選ぶときは、予算を考慮することはもちろんですが、使用目的をはっきりさせるとスムーズに行えるでしょう。

購入前にクルーザーの具体的なイメージが湧かない場合は、知り合いに所有者がいない場合でも、クルーザーが保管されているマリーナや各メーカーが開催しているボートショーに足を運べば、実物を目で見てサイズ感を確かめられるのでおすすめです。

Share:

Facebook
Twitter

こちらの記事もおすすめ

お問い合わせ

クルーザーの管理・メンテナンスでお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

さらに詳しく知りたい方へ

メンテナンスサービスの気になるポイントを詳しく解説します